検索結果


全26件 0.038秒
テーマ
よくある質問(全21件)
行政(全5件)
カテゴリー
国民健康保険税 (全8件)
個人住民税 (全8件)
滞納・督促 (全3件)
軽自動車税 (全1件)
固定資産税 (全1件)
お知らせ (全1件)
2019年2月10日 テーマ:よくある質問 カテゴリー:国民健康保険税
国民健康保険税が安くなる方法があると聞いたのですが… 国民健康保険税算定の基礎となる前年中の合計総所得金額が一定基準以下の場合、保険税のうち均等割額と平等割額を軽減する制度があります。軽減割合は世帯(加入者及び世帯主)の所得に応じ7割軽減、5割軽減、2割軽減があります。軽減を受ける場合には、所得のあ
2019年1月1日 テーマ:和気町の税金 カテゴリー:
民税(町県民税) 個人住民税(町県民税)とは? 個人の住民税には、県民税と町民税があり、課税と徴収は町で合わせて行っています。個人の住民税は、前年中に所得のあった人に課税されるもので、その人の前年1年間の所得に応じて課税される「所得割」と、所得の多少にかかわらず広く均等に一定の税額で課税される「均
2019年1月1日 テーマ:町政情報 カテゴリー:
税金 和気町がいろいろな事業を行ううえで、最も大切な財源となっているのが、“皆さまに納めていただく税金”です。しかし、「どんな税金を払わないといけないの?」、「税額はどうやって決めているの?」・・・などなど、分かりにくいことが多いと思います。そこで、和気町の税金に関する、いろ
2019年2月10日 テーマ:よくある質問 カテゴリー:滞納・督促
税金を納め忘れて納期限が過ぎてしまいました。今持っている納付書で収めることはできるでしょうか?また、どこで納めればよいのでしょうか? 納税通知書や督促状についている納付書で納める場合には、納期限を過ぎても、ゆうちょ銀行(中国5県)及び町内の金融機関か、和気町役場会計課あるいは佐伯庁舎総務事業課で納め
2019年2月10日 テーマ:よくある質問 カテゴリー:国民健康保険税
国民健康保険税の請求が来ています。後期高齢者医療制度の保険料と二重に支払いをしているのではないでしょうか? 国民健康保険税は、世帯主に課税されます。世帯主が後期高齢者医療に移行され、国民健康保険の被保険者でなくなった場合であっても、世帯員に国民健康保険の被保険者がいる場合は、世帯主に納税通知書が送付
2019年1月1日 テーマ:和気町の税金 カテゴリー:
民税 法人住民税とは? 法人住民税は、和気町内に事務所や事業所などがある法人(会社など)に課税されます。 納税義務者 町内に事務所や事業所がある法人。町内に事務所や事業所はないが、寮・保養所などがある法人町内に事務所や事業所または寮などがあり、法人でない社団・財団で代表者か管理人の定めのあるもの。
2019年2月19日 テーマ:和気町の税金 カテゴリー:
国民健康保険税 国民健康保険税について 国民健康保険は、加入者の皆さんが病気やけがなどをしたときに、医療費の一部を負担することで、安心して治療を受けることができる助け合いの制度です。この国民健康保険制度を支えているのが、国からの負担金と“皆さんが納める国民健康保険税”です。医
2019年2月10日 テーマ:よくある質問 カテゴリー:個人住民税
民税は課税されているのはなぜ? 所得税の場合、所得よりも所得の控除額(扶養控除や保険料控除等)が上回っていた場合税金は0円になりますが、住民税の場合は一定以上の所得があった場合、均等割という税金が一律で町民税・県民税あわせて5,500円かかります。また、所得税と住民税では控除額が変わるため、所得税
2019年2月10日 テーマ:よくある質問 カテゴリー:個人住民税
民税は給料から差し引かれていたはずですが、なぜでしょうか? 給与所得者の場合、住民税は原則として、6月から翌年5月までの12回に分けて、毎月の給料から差し引かれます(給与特別徴収)。しかし、年の途中で退職すると、退職した月より後の住民税は給料から差し引くことができません。残りの住民税は、普通徴収(
2019年2月10日 テーマ:よくある質問 カテゴリー:個人住民税
民税・県民税・所得税はどう違うの? 【町民税】課税される所得…前年の所得所得割の税率…6%均等割…3,500円【県民税】課税される所得…前年の所得所得割の税率…4%均等割…2,000円※町民税と県民税を合わせて「個人住民税(町県民税)」と呼びます。【所得税】課税される所得…今年の所得税率…5%・1
1 of 3