和気町空き家改修補助金など

和気町空き家改修補助金

空き家改修補助金

和気町への移住推進および空き家の有効活用を目的として、町内の空き家を改修して町外から移住を希望する方を対象に、費用の一部を補助する制度です。

対象者

下記のすべてに該当する方が対象となります。

1.和気町の住民基本台帳に記録されていない、または記録されて1年を経過しない方

2.町外に3年以上居住している方、又は居住していた方

3.補助対象者またはその配偶者が18歳以上60歳未満の方

 または、中学校卒業までの子供を扶養している方

4.空き家を購入または賃借した方

5.空き家所有者の3親等以内の親族でない方

6.改修した空き家に5年以上定住する意思のある方

7.この補助金に係る改修に関して国、県又は町の制度による他の補助等を受けていない方

8.自らの負担で空き家の改修をしようとする方

9.空き家の売買契約日又は最初の賃貸借契約日から5年を経過していない方

補助金額

改修費の2分の1

※補助金の上限額:50万円

※予算の範囲内で交付します

補助金対象改修費補助金対象改修費

1.台所、浴室、便所、洗面所等の改修

2.内装、屋根、外壁等の改修

3.その他適当と認められる改修工事

その他

補助対象工事は、施工業者を利用して、補助金の交付決定後に着手し、年度末までに完了する事ができる改修工事で、当該工事に要する経費が10万円以上のものとします。

原則として施工業者は、和気町内に事業所を有する法人及び個人事業者に限ります。

資料ダウンロード

和気町住宅リフォーム助成事業

和気町では、町内産業の活性化を図るとともに、町民の住環境の向上に寄与するため、居住している一般住宅を町内の施工業者の施行によるリフォームを行う場合、その経費の一部を補助します。

対象者

・町内に住民登録をしている方

・当該住宅に居住している方

・町税を滞納していない方

補助対象住宅

居住の用に供する建築物

店舗などとの併用住宅は、自己居住用部分のみ

新築は対象外とする

補助対象リフォーム工事

町内の施工業者が施行するリフォーム工事であって、見積書及び領収書が町内の住所で発行される工事。

申請後、町が補助金の交付決定後に着手した工事が対象。

補助を受けようとするリフォーム工事について、町の他の補助制度等と重複しない工事。

住宅の修繕、補修、模様替え、一部改装、増築などの工事。内容は、「補助対象リフォーム工事例」を参照。

補助金の額

30万円(税抜)以上の補助対象リフォーム工事に要する金額の10%を補助します。

補助金の交付限度額は、10万円とします。

補助金の計算例
工事金額 助成金額
20万円 0万円
30万円 3万円
100万円 10万円
130万円 10万円

※申請は随時受け付けとしますが、予算がなくなり次第、受付を終了します。

お問い合わせ】

○空き家改修補助金補助金

 和気町役場総務部まち経営課

 〒709-0495 岡山県和気郡和気町尺所555番地

 TEL0869-92-4589 FAX0869-92-0667

 Emailmachikeiei@town.wake.lg.jp

住宅リフォーム助成事業

 和気町役場都市建設課

 〒709-0495 岡山県和気郡和気町尺所555番地

 TEL0869-93-1127 FAX0869-92-0667

 Email:toshikensetsu@town.wake.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ(別ウィンドウ)

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

和気町 公式Facebook(外部サイト)
和気町 公式Instagram